明日がちょっと、美味しくなる。

ゾッキグルメ

ショップ一覧へ
ステッカープレゼント

【ゾッキグルメキャンペーン】
延長のお知らせ

ゾッキグルメスタンプラリー及びInstagramハッシュタグキャンペーンの締め切りが5月31日(月)までとなっていましたが、愛知県緊急事態宣言の伴い、こちらのキャンペーンの期日を6月30日(水)まで延長致しました。お問い合わせにつきましては、当アカウントまでDMを。

蒲郡のゾッキな飲食店が
ワンチームになった!

※ゾッキとは、「寄せ集め」の意

オール蒲郡ロケ映画「ゾッキ」 「ゾッキ」とは、古本市場の業界用語で“寄せ集め”の意味。映画「ゾッキ」は、竹中直人監督、山田孝之監督、齋藤工監督の3名が、エピソード毎に監督を務めて1本の映画にまとめ上げた、登場人物も撮影手法もまさに“寄せ集め”の映画です。普通の人々の何気ない日常の中にある独特のおかしみを、温かくもシュールに描き出した本作。そのほぼ全ての撮影は、原作者である漫画家・大橋裕之氏の生まれ故郷、愛知県蒲郡市で行われました。他人との距離感が何かと問題になる昨今、身近な他人に妙な親近感と愛着が湧くこと間違いなし。まさに、今の日本が求める新感覚のヒューマンドラマです。

・ロケ誘致の舞台裏ドキュメンタリー「裏ゾッキ」も同時公開!

「ゾッキ」原作者
大橋 裕之

昭和55年1月蒲郡市生まれ/漫画家/中部保育園→中央小→中部中→三谷水産高/座右の銘:できるだけ/主な作品:音楽と漫画、シティライツ、遠浅の部屋、夏の手/原作が映画化された「音楽」が第43回オタワ国際アニメーション映画祭長編コンペティション部門グランプリ受賞、第93回アカデミー賞長編アニメ映画部門エントリー。4月9日公開の映画「街の上で」では、共同脚本を務める。

大橋裕之